So-net無料ブログ作成

【大倉くんと高橋くん】安田章大はゲストに出てなくても存在感ある [∞ラジオ関連]

【大倉くんと高橋くん】2019.8.10

1か月ぶりの生放送。

前回はスカパラの谷中さんがゲスト。

なので必然的にその前のゲスト、

ヤスくんの話も出た




前々回の安田くんの時とは

真逆の(笑)

ある意味、別の熱さですよ、

安田さんの熱さもありましたから

熱かったのか、あれは。

ヤスのいいとこは

全部出てましたけど、ははは。

元々ああいう子なので。

ちゃんとカオスんなってくれて

よかったですよ




出てたよ~

ちゃーんとヤスくんだった。

「ああいう子」って言い方、

いいなぁ






あれがね、

夜中んなってあれなら

まだ分かるんすけど

夕方前やったからね。

3時過ぎぐらいから

アレやから。

まあだからよかったですけどね




うん、よかったですよ、

楽しかった






海の声が聞こえる、

とかいう話もね。

いろんな感覚から

お話してくれたんですよね

花に喋りかけられたり




いろんなヤスくんが知れて

よかったよ




谷中さんの話してくれたことは

優くんも

目が熱くなったっていうのも

分かる気がする。

人生経験の深みが

言葉に力を与えてるから

響いてくるよね






◆ 曲作りについて。

ヤスとかはけっこう

悩んでるというより

降りてくる人なんですよ、

たぶんお察しの通り(笑)

声が聞こえる方だからね

曲も降りてくるタイプなんで。

僕はなんかこう、

ヤスの家に行って

詞書いてその場で

「この歌詞やったら

こういうメロディ

浮かんできてて。

ここでこういう音、

鳴ってるよなあ」て。

俺は鳴ってないけど

「うんうん」て(笑)

「そやなー」て言いながら(笑)

なのでけっこうすぐ

ポンポンポンポン作るんですよ。

天才肌なのかな

かもしんないすよね。

だからその、

絵ぇ描くのも好きやし。

鏡って俺ら、

自分を見るもんですけど

その上に描いちゃって

見えなくなったりね

安田さんて、なんか

指とかで描かれるでしょ

指とかでも描いてる

感覚なんだろうね

そうね

自分の体を乗りこなしてる

じゃないけど

すごい、人生を謳歌されてる




「人生を謳歌」

この言葉はどうしたって

【俺節】大千穐楽の

ヤスくんの言葉を思い出す

→ ここです

ヤスくんが人生を謳歌してるなら

それはすごくいいことだ!






何かが、こう、どんどん

生まれる人なんでしょうね。

近しい人でいうと

亮ちゃんは作ってるところは

見たことないので。

でも

締め切りがなんとかっていう、

作る量がね

元々優くんと違うかもしれないけど




本来は安田さんのように

自然に出てくるというか。

書きたくて書いてる状態

っていうのが

理想的だと思う。

僕も降りてくる感覚って

あんまり分からないけれども




優くんは締め切りに追われて

なんとか作りだした曲も

愛しいと言う。

そりゃそうでしょ、

生みの苦しみを味わった曲は

愛しいよね






◆ ライブ

想いを背負う時もあるし、

想いをもらいすぎて

感情が同じ感情に

なっちゃったときもあるし。

でもなんか、そんな風には

思ってないんですけど

言ったらもう

6対5万のパワーの

ぶつかり合いというか、

戦いというか。

だから

負けないくらいのパワーを

自分らから、こう

出さなきゃいけないから

そこのぐったりもあるし。

常に自分だけ

見てるわけじゃないけど

360度、常に

誰かから見られてるっていう

ところもあるし。

でもそれはもう、言ったら

20年間ずっと

やり続けてきたことだから。

だからなんかそこが

気持ちいい場所、というか。

なってるんですけど




ライブが気持ちいい場所、

って言うのは簡単だけど

その成り立ちを考えたら

彼らのやる気と努力がありがたいな






だって見てくれって

いうことじゃないですか。

練習してきたパフォーマンス、

見てください!っていう。



見てます、見てます!

一瞬たりとも見逃すまいと

耳でも目でも楽しんでます






34年分の溜まったものを

ライブで解放してる部分もある、

みたいな!?

静かに

生きてるわけじゃないですか?

そんな、暴れたりもせず

普段はね

なんか、でも、

ドラム叩く時んなったら

自分をこう、全部解放出来るとか

それはドラムっていう楽器も

いいのかもしれない

いいっすね、それは。

だからギターもそうやけど。

でもやっぱり、どこ叩いてても

リズムに合ってれば

正解じゃないですか?

うん

ま、

フレーズは間違ってるけど(笑)

ライブver.みたいなんで許して!

みたいな(笑)

ライブならではの醍醐味だからね

みんな、こう、ギターもベースも

慣れてくるとさ、手元見ずに

頭振りながら演奏も出来るし。

それが発散にもなってるだろう。

あとはね、

フレーズで気持ちよかったりとかも

絶対あるでしょ。

そことの

ちょっとの違いはありつつも

みんなそこでちょっと

放出してんじゃないですか?

エネルギーを

そこでバランスが

取れてるんだろうね

取れてんだと思うんすよね




ライブの時は心の扉を

ガン開きな大倉くんと高橋くん。

力みも嘘もなく

素の表情が出せるようになってる。

必要以上に飾り立てていない姿でも

すっごくカッコいいのは

取り組む姿勢がいいからだろうな、

そんな気がする






良く見られたいというのが

無くなってけえへん?

カッコよく見られたいとか

出来るだけ心開いて

寄り添いたいっていうか




こないだ古田新太さんと

関ジャムの前室で喋ってた時も

「今回けっこうハードなんですよ」

言うて。

ドラムやってる最中にも

やばいって、息切れ状態、

全速力で走って、なんか。

で、ダメだ、てなって

昔やったら

「こんなん余裕ですよ」

って顔してたかもしらんけど、

メンバー見ると誰もしんどいの、

隠してなくて。

ありのままの姿で。

で、走り抜ける!

っていう感じになるんだけど。

で古田さんにも言われて

「隠さんやろ」て。

確かにもう隠さないっすね、

つって。

必死にやってる姿がいいんだよ!

必死に生きてる感じがいい!

私は

それがカッコいいと思う






通常運転のヤスくんのこと:

ゲストに来た時、

酷いわけじゃないんですよ、

あれが通常運転です(笑)

大丈夫なんですもんね、

あれが大丈夫!(笑)

ヤスくんをよく知る二人が

言うんだから間違いない(笑)




僕はあの安田くんと22年間

友達ですから(笑)

普段2人でいても

ああいう感じなの?

ああいう感じです、

よりひどいかもしれないね。

しょっちゅう

言い間違えたりするし。

言い間違えて

「あっ、これ違うなあ」て

1人でよく言ってるし。

気付いたりしてるんだ

俺はもう気づいてるけど

言わないから。

なんかこういうこと

言ってんだろーなー、みたいな。

ふ~ん、つって(笑)




ライブの前に

ご飯食べてる時とかも

そういやさぁ俺まだ海外ドラマの

次のシーズン見れてないわぁつって。

「俺、見てるけどなあ。

むっちゃおもろいで、

あのサード3」つって。

ん?サード3?

きっとシーズン3のこと、

言ってんのやろな。

何回も言うのよ、

「サード3、サード3」て。

「う~ん、33になってるで!」

言うて、ぐらいの感じ(笑)

ツッコミもせず

「ヤス、それ、

3(さん)3(さん)やで」って

伝わるの?

「おぉ~~ん、そうか、

シーズン3か」みたいな(笑)




いいやん、

たっちょんには「シーズン3」て

ちゃんと伝わってるんだから

細かいことは気にしない




ネタになるからと

最初はメモってたたっちょんだが

量が莫大過ぎて(笑)

メモがそれで埋まっちゃうから

全消去されちゃった、

ヤスくんエピソード。

消す前に

どんどん放出してくださーい!

需要ありまーす!






顔周りにできもんが出来てて。

それ何なんやろ!?つって

言ってたら。

「たぶん疲れやと思うねん」つって。

ちゃんとなんか薬飲んだりしてる?

つったら

「うん、ちゃんとぬりぐりし、

塗ってるよぉ」

ひっひっひ

(優くんの引きつり笑い、

珍しいね(笑))

え?ぬりぐりし?

「ぬりぐりし」て何?つって。

「あ、あ、塗り薬や」って

はっはっは

ぬりぐりしぃ!?

どっから出てきた?お前、

っていうような間違えなのよ

噛んだとかじゃないんだ

噛んでない。

もう「ぬりぐりし」になってる、

塗り薬のことが。

もしかして塗り薬の中に

「ぐり」とか

入ってんのかもしれへんね(笑)

ぬりぐりしぃ




俺らの会話ん中でみんな

「ぬりぐりし?」て止まんのよ、

空気が、部屋の。

「なんやねん、ぬりぐりしぃて!?」

「あ、ごめぇん、塗り薬か」

みたいな感じだから

そこを愛おしいと思えるのが

やっぱりメンバーだよね

そういうちっちゃいことで

もうずっと笑ってきましたから

そこが笑いあえるのが

いいじゃないですか




天然の人、

ヤスとかすごすぎて

それ、越える人がいない




いいなあ、

ちっちゃいことで

笑いあってきた仲間!最高だよ






東京ドーム公演まで

ちょっと空くんですよ。

ちょっと空くんですけど

まぁ…あの…こう…いろいろと。

ね!?

そんなにヒマていうわけでもなく

何?何?

エイト関連で暇が無いのかなぁ






ヤスくんの顔周りのことは

ずいぶん心配だったなぁ、

あの頃…

色々重なりすぎて

ほんと、気になっていた。

けど

「ぬりぐりし」はしてたんだ。

後々分かることってあるね

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。